マルチメディアプラザとっとり トップページへ
会員事業所紹介ユーザ協会のご案内入会事業計画ニュースIT関連事業電話応対事業出版物・ビデオ等ご案内
全国のユーザ協会関連リンク生活関連情報

鳥取県内事業ニュース   
       
 
 
 

平成26年1月より電話応対技能検定(愛称:もしもし検定)に筆記試験のみの4級が新設され鳥取県支部として2月に第1回検定試験を実施したところでありますが、第2回目の検定試験を下記のとおり実施しますので、多くの方のチャレンジをお待ちしております。

 
試験日時・会場
開 催 日 時 開 催 会 場
平成26年7月2日(水)13:00〜13:40
 (開始10分前には着席願います)
さざんか会館 教養娯楽室
(鳥取市富安2丁目104-2)
平成26年7月2日(水)13:00〜13:40
 (開始10分前には着席願います)
米子市公会堂 集会室7
(米子市角盤町2丁目61)
受験資格 どなたでも受験いただけます。
筆記試験概要 ◇ビジネス電話応対に必要なコミュニケーションの基礎知識
◇マークシート方式・・・20問
 (持参)鉛筆(HB以上の濃いもの)、消しゴム、時計
◇100点満点中70点以上が合格
◇出題範囲(3級試験と同レベル)
 ・教養ある社会人として欠かせない人格的マナー
 ・話し言葉・聴くこと・話すこと・気遣うこと、敬語と言葉づかいの基本
 ・様々なコミュニケーションツールと電話メディアの特徴
 ・個人情報保護法(概要)
 ・電話応対の基礎、電話の受け方かけ方、取次ぎ、伝言
検定料
1,080円(税込)・・・当日、現金時参加請求書払いかを別紙に記入願います。
申込方法 別紙申込書を平成26年6月24日(火)迄、FAX等により、お申込みください。
 申込書はこちらからダウンロードしてください
 <参考資料>
その他
○もしもし検定のテキスト(過去問題集含む)は下記URLから購入できます。
 価格:1,500円/冊(税別)
 会員ページ 会員特典(参考:10冊以上のお申込であれば送料無料・20%割引)
  https://www.jtua.or.jp/private/privilege/  パスワード「pass」
 
このページの上へ
<事業ニュースindexへ>
 
  
 Copyright©(公財)日本電信電話ユーザ協会鳥取県支部 All Rights Reserved.